FC2ブログ
2019 / 04
≪ 2019 / 03 - 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 - - - - 2019 / 05 ≫

筑波実験植物園2018年振り返りもいよいよラストクオーター。
秋から冬へと移り変わる姿。植物の真の美しさと強さが表れる季節。

■10月1日・7日・28日
 企画展「きのこ展」は9/29~10/8
 ☆多目的ホールに並べられた様々なきのこ。
   今年のテーマは市民研究者。
   小学生の研究発表が素晴らしくて見入ってしまった。
   屋外では、今年もマントカラカサタケがあちらこちらで発生。
   30㎝もある丈のきのこは絶対的な存在感あり。
 181001-01.jpg  181001-02.jpg
 
 181001-03.jpg  181001-12.jpg

 ☆実りの秋、実りの色は赤。
 タマゴタケ、ホオノキ、ヤマボウシ、ゴンズイ。
 181001-04.jpg  181001-05.jpg

 181001-07.jpg  181001-08.jpg

 ☆10月7日はイベントデー。
  細谷博士の菌類セミナー「チリもつもれば山となる」
  専門家だけではわからなかったことが、市民研究者の力を結集することで
  環境の変化やそれに伴う生態系への影響、新種や新説の発見につながる
  こともあるのだという。
  もうひとつ、 「アントロポセン」という印象的な言葉を聞いた。
  人類が原因で大規模な環境変化が起こり、種の絶滅が増えている今の時代は、
  「人新世(アントロポセン)」。という説。恐ろしいが現実の話なのだ。
 181007-1.jpg  181007-3.jpg  181007-2.jpg

 ☆実りの秋到来
 181028-01.jpg  181028-07.jpg 
 ☆黄葉いろいろ
  ホオノキ、コバンノキ、マルバノキ、トサミズキ
  181028-05.jpg  181028-03.jpg  181028-04.jpg






read more▼


この記事へコメントする















スパムコメントを避けるため、コメントは承認後表示に変更させていただきました。できるだけその日のうちに返信する予定ですので、ご了承くださいませ。

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

リセ

  • Author:リセ
  • 《Every cloud has a silver lining.》雲の上はいつも青空。辛いこと・苦しいことがあるからこそ、嬉しいこと・楽しいことがより輝くのだと思っています。

    人生は長く生きたってたったの100年、死亡率100%、だからこそ、好きなものに囲まれて生きていきたい・・・
    自然、美術、音楽、映画、読書、スポーツ、タイガース、短歌など大好きなものを追いかける日々を綴ります。

    動物占いではドンピシャリ「ペガサス」でした。大空を自由に飛び回り、つかみどころがない自由人です。
    よろしくお願いします。

    like
     ☆誰もいない海
     ☆刻々と変わりゆく空
     ☆雨の夜の稲光
     ☆猫
     ☆タイガース
     ☆自由


    dislike
     ★人混み
     ★真夏の太陽
     ★ぎらぎら光線
     ★爬虫類
     ★ジャイアンツ
     ★束縛



    占いモンキーでもやっぱり「自由人」と判定されました。
    あなたのことも占ってくれます。
    メニューをクリックしてみてください。