FC2ブログ
2008 / 09
≪ 2008 / 08 - 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 - - - - 2008 / 10 ≫

チラシ1   チラシ2
つくば美術館で昨日から開催中の
「安藤信哉・小堀進・永瀬義郎の世界」を
見てきた。

つくば美術館は小さい企画ながら、結構いい展示をする。
もっとも茨城県近代美術館の分館のようなものだから、
それもあたりまえといえばあたりまえなのだけど・・・。

正直、安藤・永瀬は私はあまり関心なく、私がとても
楽しみにしていたのは小堀進の作品。
小堀進は茨城県潮来市出身の水彩画家。
彼の作品を最初に見たのは、茨城県近代美術館の
常設展。もともと水彩画が好きな私だけど、こんなにも
心を鷲づかみにされた絵はあまりない。

ただ美しいとか上手いというのでなく、ファンタジックで
ありながら、ノスタルジックでもある。
そして空の描写がとても活き活きとしている。
絵の中の雲がまるで流れているように見える。
絵の中から風が吹いてくるように感じる。
曇天を描いているのに、日の光を感じる。
鈍色の中にさえ透明感を感じさせてくれる。
絵の前に立っていると、その絵の中の風景に自分が
実際に立っているようにさえ感じる。

小堀進の作品が21点、こんなに一度にまとまって
見ることができるのは珍しいのではないか。
会期は10月19日まで、平日の午前中にでも、また
出かけてみたい幸せな時間と空間だった。

◆小堀進についてはこちらが詳しい。




▼read more


さてさて、肝心のヴァイオリンコンサートは・・・。
午後5時半開場、午後6時開演。
笠間日動美術館10

笠間日動美術館副館長の長谷川美智子さんから
簡単な挨拶と紹介があってすぐ天満さんが登場。
写真の変わらずどっしりとした風貌。



プログラムは以下のとおり。

 1)バッハ「アダージョ」
    無伴奏ヴァイオリンソナタ第一番ト短調)

 2)マスネ「タイスの瞑想曲」

 3)シューベルト「アヴェ・マリア」

 4)モノー「愛の賛歌」(小林亜星編)

 5)ビショップ「ホーム・スウィート・ホーム」の主題による変奏曲」

 6)山田耕筰・簗田貞「この道・城ヶ島の雨」

  なんとここまで役40分間、一気に演奏。
  もちろん1曲ごと拍手はあるのだが、この間、
  天満さんはひと言も語らず。

  もしかして、この人、かなりシャイなの?
  (あの堂々たる体格に似合わず・・・失礼)

  ええ、そのようでした。

  この曲が終わったあと、亡き師レオニード・
  コーガン氏との思い出話をぽつりぽつりと
  語り始めた彼女。



▼read more


久々に土曜日の休日となった。

20日の夜、笠間日動美術館で、天満敦子さんの
ヴァイオリンコンサートがあると知って、1ヵ月前に
「9月20日休日」の申し出をしていたのだ。

気になっていた台風が、明け方には銚子沖に抜け、
天気は回復の兆し。よしよし・・・と思いきや、
高速を走り出してしばらくすると突然どしゃ降りの雨。

笠間へ1

オー・マイ・ゴッド!!
なんてこったい!!

でも、この雨はほんの15分程度でおさまり、
笠間に着いた頃には青空が見えていた。

笠間へ2

流石の晴れ女!!



▼read more


鮎
昨日の朝、奈良の伯母から送られてきた鮎。
冷凍で10尾も。
伯父がこの夏中、川に通って釣った天然もの。
今朝解凍してとりあえず2尾、いただきました。
ちょうど徳島の実家から送られていたスダチを添えて・・・。
さすが「香魚」と呼ばれるだけあって美味だけじゃない。
天然ものの鮎にはなんともいえない香りが漂う。
 (岩藻を食しているからとも言われている。)
身はやわらかく、ハラワタまでおいしい。
少し小ぶりなものだと、よく焼けば骨まで食べることができる。
前世、やっぱり私は猫だったかもしれない。(笑)

鮎といえば通常季語は夏。

  ♪ふるさとはよし夕月と鮎の香と (桂信子)

これ以上の句を見つけられない。素晴らしい。


「若鮎」という言葉になると春の季語。

  ♪若鮎の二手になりて上りけり (正岡子規) 

そして「落鮎」になると秋。

  ♪鮎落ちて美しき世は終りけり (殿村兎絲子)

日本語って奥深いね。


では、私も一句。

  ♪手を合はせ鮎の命をいただけり

伯父さん、伯母さん、ありがとう。
ご馳走様でした。


▼read more


芸術館1
こちらが水戸芸術館のシンボル・水戸タワー。

水戸芸術館に行ったのは初めてだったので、
地下駐車場から上がってきて、上に出たとき
見えた光景は、ちょっと感動的だった。

お天気のいい休日、小さな子供を連れた家族連れや
若いカップルたちが、とても楽しそうに談笑したり、
とても幸せそうな雰囲気が漂っていた。

これはオピーの屋外作品。
「5体のいろいろな動物」
カラフルな動物たちが緑の芝生によく合っていた。
芸術館4


これもオピーの屋外作品。
「スカートとトップスで歩くスザンヌ」
このスザンヌ、会場内の展示にも何度も
登場するのだが、とてもスタイルがいいし、
モデルさんのように素敵に歩く。
芸術館3

そのスザンヌの前で、楽しそうに踊っている子供たち。
題して「ズロースとトップレスで踊る子供たち」・・・なんちゃって。
とても絵になっていて、思わずパチリ。



▼read more


9月14日(日)朝起きた時、曇天の空を見ながら
今日、どうしよっかなぁ~、行こうか、行くまいか・・・
出かけるなら午前10時には出発・・・するつもりだったが、
ぐずぐずためらっているうちに時計は11時に・・・
「迷っててもしょうがない、よし、行こう!」
というわけで出発。

すると天気はみるみる回復し、なんと青空まで見えるでは
ないか。さすがだわね、晴れ女。
さて、今日の予報は夕方から雨。
何時までもつことやら、この青空。

ちょうどお昼に到着したのはここ。
茨城県立近代美術館。
現在の企画展は「明治の洋画」展。

明治の洋画1  明治の洋画2



▼read more


土日1泊2日で仙台へ出張していた。
天気予報では曇りのち雨だったのだが、
2日間とも傘いらず。

昨日は研修のあと、仙台本社のメンバーたちと
軽く一杯・・・のつもりが、何杯飲んだことやら。(笑)

今日は、午後5時台の「はやて」で戻ってくる予定だったが、
研修が早く終わったため、知人と一緒に午後4時過ぎの
新幹線で帰途についた。

新幹線のホームについたとたんに、どしゃ降りの雨となった。
そのまま「Maxやまびこ」に乗り込み、しばし旅人になった。

しばらくすると雨があがり日が射してきた。
西日がつい先日と同じように輝いていた。
ああ、もしかしたらまた虹が見えるかもしれない・・・。
そう知人に言いながら、しばらく話に夢中になっていたら、
知人が「虹が出てるよ」というではないか。
あわてて窓の外を見ると・・・

虹3



▼read more


久々(実に3年ぶり)に渋谷に行った。

渋谷

目的はBunkamuraザ・ミュージアムで
開催中の「ミレイ展」を見るため。

ミレイ展

本当は昨日、行くつもりだったのだけど、
昨日は、ほら、錦織選手の試合に釘付けに
なってしまったので、結局お昼すぎまでTVから
離れることができず、結局自宅でのんびり。

今日行って正解だったかも。
昨日なら、ほかに2つくらい回りたい美術館が
あったけど、今日はBunkamuraしか開いて
いないことが幸いだった。

ミレイ展がとても充実していて、たっぷり時間を
かけてみることができた。
欲張らなくて、余韻を楽しむこともできて、本当に
よかったと思う。

東京に出かけるって、本当にエネルギーを
消耗する。何よりも足がとても痛くなる。
夕方にはもう歩けないほど足の裏にダメージが。
靴を探さなくては・・・、1日中歩いても疲れない
そんな靴を(外反母趾に優しい靴を)・・・。

ミレイ展については、また後日に紹介したいと
思っている。

▼read more


スパムコメントを避けるため、コメントは承認後表示に変更させていただきました。できるだけその日のうちに返信する予定ですので、ご了承くださいませ。

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

リセ

  • Author:リセ
  • 《Every cloud has a silver lining.》雲の上はいつも青空。辛いこと・苦しいことがあるからこそ、嬉しいこと・楽しいことがより輝くのだと思っています。

    人生は長く生きたってたったの100年、死亡率100%、だからこそ、好きなものに囲まれて生きていきたい・・・
    自然、美術、音楽、映画、読書、スポーツ、タイガース、短歌など大好きなものを追いかける日々を綴ります。

    動物占いではドンピシャリ「ペガサス」でした。大空を自由に飛び回り、つかみどころがない自由人です。
    よろしくお願いします。

    like
     ☆誰もいない海
     ☆刻々と変わりゆく空
     ☆雨の夜の稲光
     ☆猫
     ☆タイガース
     ☆自由


    dislike
     ★人混み
     ★真夏の太陽
     ★ぎらぎら光線
     ★爬虫類
     ★ジャイアンツ
     ★束縛



    占いモンキーでもやっぱり「自由人」と判定されました。
    あなたのことも占ってくれます。
    メニューをクリックしてみてください。